撮影地ガイドのページ順次作成中

JR高山線撮影地ガイド

渚 ~ 飛騨小坂

小坂町 飛騨川沿旧道

国道41号線を高山方面へ向かう途中、小坂久々野トンネル手前を
飛騨川に沿って旧道へ進む。
紅葉の時期がおすすめ。

2019/11/09撮影
レンズ16mm 80mm

場所をGoogoleマップで開く

久々野町渚 国道41号沿い鉄橋

渚駅から飛騨小坂方面へ数百メートルほどの
国道41号線の歩道から撮影。
季節にもよるが、山間で日が差さない時間帯もある。

2018/11/24撮影
レンズ200mm

場所をGoogoleマップで開く

無数原大橋

国道41号線に架かる無数原大橋の歩道から撮影。
下に見える小さな橋の上からも撮影できる。
紅葉の季節以外はあまり人影はない。

2020/10/31撮影
レンズ50mm

場所をGoogoleマップで開く

焼石 ~ 飛騨金山

下原ダム湖

国道41号線沿いの下原ダム湖。
高山線の有名撮影地。
コンディション次第では水面に映る列車が撮影できる。
最寄り駅は焼石となる。

2020/10/31撮影
レンズ16mm

場所をGoogleマップで開く

角川 ~ 坂上

宮川落合俯瞰

角川駅付近の宮川に架かる鉄橋を俯瞰できる場所。
極細の林道を上がって行くと木々の隙間から鉄橋が
見える場所がある。駐車スペースは一切ない。
撮影サンプルに車両は写っていない。
※木々の成長具合により撮影が厳しい時期もある

2019/11/09撮影
レンズ35mm

場所をGoogleマップで開く

余談だが角川駅近くに映画「きみの名は」のモデルとなったバス停がある。
宮川落合バス停

宮川町国道360号沿い

国道360号線と高山線は宮川を何度も渡りながら進む。
よさげな所を探しながら車で走行していると自然にたどり着ける。
結構な確率で撮影者がいる。
角度を変えればさらに違った写真が撮れる。

2019/11/09撮影
レンズ85mm

場所をGoogleマップで開く

0